初寅祭のお知らせ

毘沙門天アイキャッチ

こんにちは。海徳ひろしです。
今日の昼過ぎに、権現山毘沙門堂・総代長から、新型コロナウイルス
感染症拡大防止のため、緑井毘沙門天「初寅大祭」を中止するとの連
絡をいただきました。

中野総代 毘沙門天

◆毘沙門天
広島・緑井権現山にある「毘沙門天」は、須彌山(しゅみせん)の
中腹におられて仏法をお守りになる四天王の一人で「多聞天」とも
いい、北方の守護神です。 現在の毘沙門天堂は1065年頃、現在地
に修業僧教尊が行基菩薩の作といわれる毘沙門尊像を安置したのが
始まりです。
「毘沙門通り商店街振興組合資料から引用」

毘沙門①-300x225

毘沙門天は、厄除け、商売繁盛のご利益があることで有名で、例年2万
人で賑わう初寅祭は、令和3年2月20日(土)・21日(日)に開催される
予定でした。

初寅祭

昨年の御本尊御開帳です。

御開帳-300x225

現在、さまざまな行事が中止になっていますが、地域を元気にするため
にも、国民一人ひとりがコロナウイルス感染拡大防止に協力して、収束
に向かわせなければなりません。

mitsu

新型コロナウイルス感染症の早期収束を心から願っています。
みんなで力を合わせ、新型コロナウイルスに打ち勝ちましょう!

2021/01/25

カレンダー

まちのトピックス

道路の補修

緑井 穴ぼこ
おはようございます。海徳ひろしです。 安佐南区緑井にお住いの方から、道路補修のご要望を頂きました。 場所は、緑井7丁・・・

月別アーカイブ