一般道路八木緑井線道路改良事業

1月13日

こんばんは。海徳ひろしです。
「一般道路八木緑井線道路改良事業」として、県道270号線・
緑井駅交差点の緑井5丁目29番10号から北東方向の緑井5丁目
17番9号まで、全長約250メートルにおよぶ歩道の建設工事が
進められています。
(2019年6月28日、2020年3月24日、9月2日のブログをご覧ください)

八木緑井

この事業は、用地取得、物件補償ができた箇所から建設工事を
進めており、全長250メートルのうち、緑井5丁目29番10号から
北東方向へ約70メートル、緑井5丁目24番地2号から北東方向へ
約30メートルの歩道が完成しています。

◆緑井5丁目29番10号から北東方向へ約70メートル

完成①

◆緑井5丁目24番地2号から北東方向へ約30メートル

キヨプロ側

◆2020年11月11日の工事現場

緑井5丁目29番地2号と緑井5丁目24番地24号付近の間の未整備部分、
約50メートル区間の工事が進んでします。

●5丁目29番地2号付近

緑井駅側

●5丁目24番地24号付近

キヨプロ側 11月

緑井5丁目29番地10号から緑井5丁目24番地24号までの約150メートル
区間の歩道は、令和3年1月13日に完成予定です。
これにより緑井5丁目29番地10号から緑井5丁目24番地24号までの歩道
が繋がることになり大変便利になります。

黄幡

一般道路八木緑井線道路改良事業全体の完成は、令和4年度以降の完成
予定ですが、安全・安心なまちづくりのために、引き続き関係機関と
連携し、本事業の早期完成に努めてまいります。

2020/11/18

カレンダー

まちのトピックス

議会運営委員会

議運アイキャッチ
おはようございます。海徳ひろしです。 昨日は、議会運営委員会に会派代表の委員として出席しました。 ・・・