川内分団新車庫

新車庫見学

おはようございます。海徳ひろしです。
昨日は、安佐南消防団・川内分団新車庫落成記念祝賀会
に出席しました。
消防団は、常勤の消防職員が勤務する消防署とは異なり、
火災や大規模災害発生時に自宅や職場から現場へ駆けつけ、
その地域での経験を活かした消火活動・救助活動を行う、
非常勤特別職の地方公務員です。

川内分団新車庫の正面です。

川内分団

軽いスライド式のシャッターが採用されています。

スライド式シャッター

川内②

2階の待機所は、20畳ほどの広さで空調が完備して快適です。

待機所

消防団は、地域における消防防災のリーダーとして、平常時・非常時を
問わずその地域に密着し、住民の安心と安全を守るという重要な役割を
担っています。
地域の安全のために活躍する消防団の方々には、感謝いたします。
また、今後の活躍にも期待しています。

2018/06/11

カレンダー

まちのトピックス

古市橋駅の駐輪場

駐輪場
JR可部線・古市橋駅駐輪場の蛍光灯について現地調査を行い ました。 古市橋駅には、2か所・・・

月別アーカイブ