八木3丁目

阿武の里アイキャッチ

おはようございます。海徳ひろしです。
昨日は、地域の現状と課題を把握するため八木3丁目を歩きました。

1006渓流砂防堰堤の本体工事は完了しましたが、渓流保全工の建設
工事が行われています。

1006堰堤

広島市の1006雨水排水施設整備工事も進んでいます。

1006渓流雨水排水施設整備工事

八木3丁目34番地付近の長束八木線の建設工事です。

3丁目43

阿武の里団地は、昭和37年頃に山林を造成し、昭和38年に完成しました。
阿武の里団地入り口の八木3丁目46付近も長束八木線の工事が進んでいます。

阿武の里 3丁目46

広島豪雨災害で被災した阿武の里団地は、未だに更地が多くあります。

阿武の里団地

八木3丁目20番付近で、梅林学区復興まちづくり協議会の梶川さんと
出会いました。ここの側溝の蓋掛けは、「梅林学区復興まちづくり
プラン」で主要な生活道路の整備として要望されています。

梅林まちづくり暗渠

『梅林学区復興まちづくりプラン』

まちづくりプラン

地域の現状と課題を把握するためにも、まちを歩くことは大切だと思います。
これからも時間を作って歩きますので、声をかけてください。

2018/06/02

カレンダー

まちのトピックス

古市橋駅の駐輪場

駐輪場
JR可部線・古市橋駅駐輪場の蛍光灯について現地調査を行い ました。 古市橋駅には、2か所・・・

月別アーカイブ