日吉神社本殿改修工事

日吉神社アイキャッチ

おはようございます。海徳ひろしです。

日吉神社(広島市安佐南区緑井2丁目2-20)の本殿改修工事
が完了しました。
(経緯については、8月15日のブログをご覧ください)
今日は、日吉神社世話人会が、改修を請け負った、島根県の
和田建築さんから改修箇所の説明を受けました。

世話人確認

現在の日吉神社本殿は、昭和63年に開通した山陽自動車道
の建設工事に伴い現在地に遷座しました。本殿は、当時、
使用されていた元の部材をそのまま用いて移転再築したも
のであることに加え、移転当時から既に30年が経過したこ
ともあり、建物の老朽化が著しい状態となっています。

吉竹さん

◆日吉神社

・改修前

改修前

・改修後

改修後 本殿

◆屋根

瓦葺きのずれ、劣化が進んでいるほか、屋根を構成する千木
、鰹木、鬼瓦廻りの部材の痛みが激しく、一部から雨漏りが
生じている状態です。

・改修前

屋根②

日吉神社やね

・改修後

屋根改修後 日吉

天井

◆廻り縁の床板、手すり

長年の日照や雨風、虫食いにより内部から劣化が進行しています。

・改修前

手すり

・改修後

改修後 てすり

年内の日吉神社世話人会は、12月23日門松づくり、12月25日とんど祭り
準備、12月30日年末大掃除、正月飾りつけを行います。平成の時代の内
に地域コミュニティの核として機能している日吉神社の改修工事を終え、
次の世代に引き継ぐことができて本当によかったと思います。

2018/12/16

カレンダー

まちのトピックス

八敷公園の絆花壇

絆アイキャッチ
こんばんは。海徳ひろしです。 安佐南区役所は、広島豪雨災害被災地をマリーゴールドの花 でいっぱいにする『絆花壇』活動・・・