新しい時代の幕開けに

銀座6

こんばんは。海徳ひろしです。
今日(5月1日)から、令和の時代が始まりました。

広島市議会では、5月14日~16日に臨時会、そして6月には、
第2回定例会が開催されます。
また、私の2期目の任期が、明日(5月2日)から始まります。

広島市議会①

新しい時代の始まりに、広島市の3点の課題について調査研究を
行いました。

①「紙屋町・八丁堀地区の都市再生緊急整備地域指定について」

平成30年10月17日、「広島紙屋町・八丁堀地域」の「地域整備
方針」が都市再生本部により決定され、「広島紙屋町・八丁堀
地域」の指定を含む「都市再生緊急整備地域及び特定都市再生
緊急整備地域を定める政令の一部を改正する政令」が10月24日
に施行されました。

これを受けて、私は、東京の都市再生特別地区開発等の事例に
ついて調査しました。

◆日本橋二丁目地区第一種市街地開発事業

総延べ面積29万㎡の開発事業の集客の柱は、平成30年9月25日
に新館が開業した「日本橋高島屋S.C」です。

日本橋高島屋1

百貨店として初めて重要文化財に指定された日本橋高島屋
S.C本館を残したまま、2棟の超高層ビルなどを新築した
第一種市街地再開発事業です。

高島屋ビル

中央通りの人の流れを引き込む歩行者専用道路「日本橋ガレリア」
の上空には全長90メートルに及ぶガラスの大屋根が架かります。

ガレリア①

新旧の建物をつなぐ意匠的なシンボルであると同時に、都市機能
も担います。雨風に左右されにくい空間として快適性や利便性を
高め、災害時には帰宅困難者の一時待機場所として活用されます。

ガレリア②

◆銀座六丁目10地区市街地再開発事業

平成30年4月に、総事業費約861億円を投じ、東京銀座の中心へ
「GINZASIX]が開業しました。

銀座6①

建物の2階に上がると、4層吹き抜けのアトリウムが来館者を迎え
入れます。

銀座 店内

テナントごとのパネルで外観を彩ります。

DIOR

ギンザシックスでは、屋上庭園を設けて約2,200㎡の緑地を創出
しています。

緑地

地震発生時には、地震の影響を受けづらい地下に配置した観世能
楽堂や控え室を解放することで、約1000人の帰宅困難者の受け入
れを可能としています。

能楽堂

三原通り側には、観光バスの乗降所やツーリストサービスセンター
を設け、銀座に不足していた観光の窓口としての機能を持たせて
います。

観光バス

◆京橋二丁目西地区市街地再開発組合

平成28年6月11月、再開発街区「京橋エドグラン」が開業しました。
地下鉄京橋駅に直結した地下広場は、開放的なオープンスペースで
す。

京橋駅

敷地内を抜ける貫通通路は、大階段とエスカレーターがある吹き抜
けによって、地下1階や地上3階のオープンスペースを立体的に一体
化しています。大階段のある吹き抜け空間はイベント会場としても
使われます。

 
イベント

再開発によって廃止になった区道に代わり、まちの歩行者同線を確保
した31mの貫通道路があります。

貫通

都市再生緊急整備地域の紙屋町・八丁堀地区の面積は約161haあり、
東は駅前大橋、西は中央公園、南は平和大通りまでが対象となります。
こうした地域に対し、建物の更新時期に合わせ敷地の共同化、業務・
商業・文化・宿泊などの都市機能の強化・充実を図り、国際平和文化
都市に相応しい賑わいやビジネス機会を生み出す都市空間を形成して
いくことになります。
広島市民が力を合わせて、令和の時代に、住みやすい新しい広島を
作らなければなりません。

明日のブログへ続きます。

2019/05/01

カレンダー

まちのトピックス

八敷公園の絆花壇

絆アイキャッチ
こんばんは。海徳ひろしです。 安佐南区役所は、広島豪雨災害被災地をマリーゴールドの花 でいっぱいにする『絆花壇』活動・・・