毘沙門台ふれあいセンター絆「福祉祭り」

絆

おはようございます。海徳ひろしです。
昨日は、「毘沙門台ふれあいセンター絆」で、「第3回福祉祭り」
が開催されました。

福祉祭り

「毘沙門台ふれあいセンター絆」は、広島市の旧消防職員毘沙門台
住宅として、38年間利用されていた建物を使用しています。
2016年、広島市から貸与を得た後、広島県共同募金、広島市、中国
建設弘済会の助成金制度と住民の寄付金等で調達された資金で、改修
と備品の整備が行われました。

◆2016年6月25日開所式

ふれあい 宿舎

4階建ての1階4戸を毘沙門台ふれあいセンター絆として使用して
います。

消防 4部屋-300x211

◆福祉祭り

開会前のスタッフミーティングで、「毘沙門台ふれあいセンター絆」
・木村代表からの挨拶です。

木村代表

●芋煮

芋に

●ピザ

ピザ

●岩谷いきいき農業野菜市

岩谷

●猫と天使・いやしマルシェ(クッキー、雑貨)

天使

●作業所(パン)

作業所

●エコール(福祉用具体験)

福祉用具体験

「毘沙門台ふれあいセンター絆」は、毘沙門台の住民の皆さまが
いつでも気軽に集える地域拠点です。これからも、ここを中心と
して、地域のふれあいの輪が広がることを心から願っています。

2019/12/01

カレンダー

まちのトピックス

議会運営委員会

議運アイキャッチ
おはようございます。海徳ひろしです。 昨日は、第5回広島市議会定例会の一般質問の最終日で、 3名の議員が登壇しました・・・