江戸川区役所行政視察

江戸川区 保育園

こんばんは。海徳ひろしです。
行政視察の2日目です。
今日は、江戸川区役所へ行きました。

江戸川区役所 全体

今話題の保育園の待機児童対策の調査です。
江戸川区子ども家庭部保育課・萱原課長、
子育て支援課・浅見課長にご説明をいただきました。

江戸川区子ども家庭部の重点施策における主な内容
「未来を担う人づくり」
◆家庭教育の充実
 ・子ども家庭支援センターの強化・拡充
 ・ひとり親・女性福祉等事業の拡充
◆地域での次代を担う人づくり
 ・学習支援事業
◆多様な保育サービスの提供
 ・認証保育所保護者負担軽減補助
 ・私立幼稚園一時預かり事業補助
 ・私立保育園施設型給付
 ・認定こども園施設型給付
 ・地域型保育給付

江戸川区 区役所

また、江戸川区では、「保育ママ」制度を実施されています。
「江戸川区保育ママ事業」は、昭和44年4月独自区施策として
制度が開始されました。
45年間で、16,000人が保育されています。
◆目的
 子どもは両親の愛情のもとに育つのが理想であり、とりわけ
 0歳児の時期は親の愛情とぬくもりが必要不可欠である。
 しかし、保護者が働いていたり病気などの理由でやむを得ず
 家庭での養育ができない場合、保護者に代わって家庭的な
 環境と愛情の中で育て、乳児の健全な育成を図る。
◆内容
 家庭での養育が困難な乳児を、保護者に代わって家庭的な
 環境と愛情の中で保育する。
広島市においても「保育ママ制度」を検討してみたいと思います。

今後も保育園の待機児童問題に取り組んでまいります。
江戸川区役所の皆様には大変お世話になりました。

2016/03/29

カレンダー

まちのトピックス

八木幼稚園の運動会

うんどうかい アイキャッチ
広島市立八木幼稚園から、運動会についての案内をいただきました。 「令和3年度 運動会について」 ・・・

月別アーカイブ