道路の穴ぼこ 

穴ぼこアイキャッチ

おはようございます。海徳ひろしです。
川内にお住いの方から、道路補修のご要望を頂きました。
場所は、安佐大橋西詰を北側に50メートルの所です。
(7月12日、20日のブログをご覧ください)

安佐大橋1

道路に直径約50㎝、深さ約20㎝の穴ぼこがあり、通行する
自動車の車輪が穴に落ちてしまいます。

●7月11日

おおきな穴ぼこ11

危険な状態なので、安佐南区役所へ至急の補修を依頼した
ところ、補修が完了しました。

●7月20日

補修

●7月28日

そこは大型車が頻繁に走る道路のため、また直ぐに穴ぼこが
できてしまいました。

ダンプカー

安佐南区維持管理課によると、一般的なレミファルト(常温合材)
は雨が降るとグズグズになり、その上を車が走ると合材が飛んで、
再び穴が開くといった、補修直後の路面への定着の悪さ、水分に対
する脆弱さがあるそうです。

7月28日穴

今後は、補修直後の初期安定、また長期的な安定性も高いレミファルト
を調達して対応することになりました。

これからもお困り事、市政への提案 、要望などおきかせください。

2020/07/29

カレンダー

まちのトピックス

議会運営委員会

議運アイキャッチ
おはようございます。海徳ひろしです。 昨日は、議会運営委員会に会派代表の委員として出席しました。 ・・・