八敷公園の絆花壇

絆花壇アイキャッチ

おはようございます。海徳ひろしです。
広島市安佐南区役所は、広島豪雨災害被災地をマリーゴールド
の花でいっぱいにする『絆花壇』活動を行っています。

絆花壇活動

『絆花壇』は、平成26年8月20日広島豪雨災害の犠牲者への
追悼の意を表し、災害の記憶を継承していくため、区民ボラ
ンティア、企業及び区内の小学校の参加により、夏の被災地
を花いっぱいにする取り組みです。

マリーゴールド 写真1

昨日は、八敷公園(緑井第8公園)に緑井小学校の3年生が育てた
マリーゴールドの苗植えをしました。

絆花壇③

児童一人ひとりが心を込めて苗を植えました。

絆花壇①

八敷公園には、広島豪雨災害の記念碑が建立されています。
広島豪雨災害では、八敷にお住いだった10名の方の尊い命
が失われました。

記念碑

ブログをご覧の皆さま、被災地を元気にする『絆花壇』活動に
ご参加ください。
これからも被災地の早期復興のため、さまざまな活動を進めて
まいります。

2020/07/02

カレンダー

まちのトピックス

議会運営委員会

議運アイキャッチ
おはようございます。海徳ひろしです。 昨日は、議会運営委員会に会派代表の委員として出席しました。 ・・・