安佐南区防災訓練・防災フェアー

防災アイキャッチ

今日は、「令和5年度安佐南区防災訓練・防災フェアー」が、広島市立
城山北中学校で開催されました。

城山北中

◆目的
震度6クラスの大規模地震により、安佐南区全域が壊滅的な被害を受け
たと想定し、城山北中学校で地元自主防災連合会、区役所、消防署、
消防団及び防災関係団体が一体となり、「指定避難所運営マニュアル」
の検証訓練を実施、併せて防災フェアー(各種体験訓練等)を開催して、
地元住民の防災意識の高揚を図り、災害に強いまちづくりを目的とする。

防災フェアー

【第一部】地域住民による避難・参集訓練

八木小学校区の住民が、指定避難場所である城山北中学校へ避難し
ました。

避難訓練会場

私は、八木学区復興まちづくり協議会顧問として出席しました。

海徳顧問

◆八木学区復興まちづくり協議会発表

「平成26年広島豪雨災害時の避難所運営とその後の取組について」

八木学区では、26年8月の豪雨災害からの復興を目指し、平成30年8月
に復興まちづくり協議会を設立、翌年2月に復興まちづくりプランを作
成、市へ提出しました。プランでは、「いつまでも住み続けられ、さら
に次世代につながる安全・安心・快適なまち」を目指すべき将来像に掲
げ、住民が主体となってまちづくりに取り組んでいます。

●中川会長

中川会長

●片岡副会長

復興まちづくり八木

◆指定避難所運営マニュアル検証訓練

運営本部役員の参集確認

参集確認

生活避難場所での運営要綱検証訓練

●情報広報班

情報広報班

●施設管理班

施設管理

●救援救護班

救護

●食料物資班

食料

第一部のまとめは、安佐南区役所・植竹区長の挨拶です。

植竹区長

【第二部】防災フェアー

◆消防隊による訓練
「はしご車による高所救出訓練」

消防車

◆地震体験コーナー

地震体験

◆防災グッズ作りコーナー(防災士、社協)

防災士

八木小学校区全体で実施した大掛かりな地域住民による避難・参集
訓練でした。防災意識の高揚と災害に強いまちづくりは、地域住民
と地方自治体が協力して取り組む必要があります。
『安佐南区防災訓練・防災フェアー』は、各学区持ち回りなので、
お住まいの学区で開催の際には、是非ご参加ください。

2023/11/19

カレンダー

まちのトピックス

第948回 ライオンズクラブお疲れ様例会

100畳アイキャッチ
広島佐東ライオンズクラブの令和5年度は、6月末で終わり、7月から 新年度になります。昨日は、令和5年度最後の例会となる・・・

月別アーカイブ