八木8丁目の急傾斜地 その後

急傾斜 アイキャッチ

おはようございます。海徳ひろしです。
昨年12月八木8丁目にお住いの方から急斜面に
大きな木が生えており危険だとのご指摘を受けました。
2015年12月22日のブログをご覧ください。

急傾斜 八木 12月

急傾斜 12月

2016年12月22日ブログより

『木や雑草が八木用水に覆いかぶさっており見通しが悪いうえ、
もうすぐ道路まで到達するので、早急に除去して欲しいとのご要望でした。
この道は、八木小学校への通学路であり、
子どもたちの安全面を考慮しなければなりません。
安佐南区役所に問い合わせたところ、この急傾斜地は
広島県指定の急傾斜地崩壊危険区域内でした。
急傾斜地崩壊危険区域の立木竹の伐採については、
広島県の予算で広島市が処理することになっています。
今回のご要望については、広島県の今年度予算に限りがあるため、
早急の対応が困難です。
安佐南区役所地域整備課と相談をして対応策を検討したいと思います』

     

そして2016年4月の八木8丁目です。

その後 八木

八木 4月

大きな木が伐採され雑草が除去されています。
ボランティアの方々が伐採、雑草の除去
の対応をしてくれていました。

ボランティアの方々には、広島市職員の方もいらっしゃるようです。
予算がなく対応に苦慮していたところ、本当にありがとうございました。

2016/04/13

カレンダー

まちのトピックス

広島市議会臨時会

臨時会 アイキャッチ②
おはようございます。海徳ひろしです。 昨日は、令和2年第3回広島市議会臨時会が開催されました。 ・・・