側溝の蓋掛けその後

グレーティング

おはようございます。海徳ひろしです。
八木4丁目にお住いの方から、側溝の蓋掛けについてご相談をいただきました。
(9月21日のブログをご覧ください)

道

側溝を鉄板で蓋掛けしているため、自動車が通る度ガタガタと音が響き不快だ
とのことでした。

◆9月20日

側溝を確認しましたが、たしかに鉄板の上を歩くと、ガタガタと音が響きます。

鉄板

この側溝の蓋掛けについて調査したところ、施工者は安佐南区役所でなく民間の
方のようです。民間の方が敷いた鉄板を、行政が撤去するわけにはいきませんの
で、音が出ないように、区役所が工夫してくれました。

◆10月7日

鉄板の下にゴムを挟み、音がでないようにしました。

処理後

処理後②

鉄板の上を歩いても音がでません。

ゴム①

ゴム⓶

安佐南区役所維持管理課の住民サイドに立った工夫と迅速な対応に感謝します。
これからもお困り事、市政への提案 、要望などおきかせください。

2019/10/09

カレンダー

まちのトピックス

城山北中学校文化祭

文化祭アイキャッチ
おはようございます。海徳ひろしです。 昨日は、広島市立城山北中学校の第29回文化祭でした。 開会式で、高橋校長先・・・