ブロックの目地開き その後

目地アイキャッチ

八木にお住まいの方から、八木8丁目の里道下ブロックの目地開きに
ついて、ご相談を受けました。
(私の2021年12月28日、2022年2月13日のブログをご覧ください)

里道

●2021年12月20日

目地開き

現地調査に行くと、ブロックの目地が開いていましたので、安佐南区
維持管理課に調査を依頼しました。

●2022年2月6日

現在、維持管理課は大雨が降った時に水が抜けているかどうかを経過
観察中です。
この目地をコンクリート等で埋めると、中に水が溜まることで水圧が
あがり、ブロックが崩れる恐れがありますので、今後2~3か月は、変
異がるか経過観察をすることになりました。

目地

●2022年8月3日

維持管理課は、経過観察の結果、ブロックが崩れるおそれがないと
判断し、目地をコンクリートで埋めました。

目地

目地を埋めるまでに時間がかかりましたが、維持管理課には安全第一
で対応をしていただき、ありがとうございました

これからもお困り事、ご要望などおきかせください。

2022/08/03

カレンダー

まちのトピックス

広島市祇園町外二ケ町土地改良区通常総代会

土地改良区アイキャッチ
広島市祇園町外二ケ町土地改良区の通常総代会がJA広島市緑井支店で 開催されました。 ・・・

月別アーカイブ