安佐南区防災訓練・防災フェアー

大塚 防災アイキャッチ

おはようございます。海徳ひろしです。
昨日は、「令和元年度安佐南区防災訓練・防災フェアー」が、
広島市立大塚小学校で開催されました。
◆目的
安佐南区防災訓練において、避難訓練、避難所運営ゲームおよび
防災フェアー等を実施することにより、大塚・伴南学区内の住民
の防災意識の高揚を図るとともに「防災・減災に強いまちづくり」
を目指す。

大塚小学校1

◆訓練想定
午前8時00分ごろ、南海トラフ巨大地震が発生し、安佐南区では
「最大震度6強」の大きな揺れに襲われる、この災害により、区
内では多くの家屋の倒壊および一部で火災が発生し、電気・ガス
・水道・通信・交通等の生活インフラは大きな影響を受ける。
発災後、避難所として開設された「大塚小学校」に被災住民が避
難してくるという想定で訓練を開始する。

生活避難

◆避難所運営ゲーム「チャレンジ」

10名程度が1チームとなり、チームごとにゲームマスターが出す設問
や課題をクリアしていく。避難所という非日常的空間において、チー
ムが助け合いながら防災について楽しく学ぶゲーム。

防災会場②

ゲームマスターの田中耕司さんです。

田中耕司 野稲宰子

ゲームの1位から順に防災グッズが贈呈されます。

1位

参加者の皆さんで、活発な意見交換が行われました。

活発な議論

「チャレンジ」の1位は、花の木台チームです。

花の木

◆防災フェアー
①食物アレルギーと防災ブース

アレルギー

②水消火器訓練

水

③煙体験コーナー

煙

大塚・伴南学区で実施した大掛かりな地域住民による避難訓練でした。
今回の目的である、大塚・伴南学区内の住民の防災意識の高揚を図ると
ともに「防災・減災に強いまちづくり」に効果がありました。

みなさん、『安佐南区防災訓練・防災フェアー』に、是非ご参加ください。

2019/11/19

カレンダー

まちのトピックス

議会運営委員会

議運アイキャッチ
おはようございます。海徳ひろしです。 昨日は、第5回広島市議会定例会の一般質問の最終日で、 3名の議員が登壇しました・・・