広島市地域コミュニティ活性化ビジョン

センター絆

今日は、毘沙門台ふれあいセンター絆で、毘沙門台社会福祉協議会さんか
ら、広島市地域コミュニティ活性化ビジョンについて、ご意見をお伺いし
ました。

◆毘沙門台ふれあいセンター絆(広島市安佐南区毘沙門台2丁目39番22号)

ふれあいセンター絆

広島市では、広島市地域コミュニティ活性化ビジョン(素案)に対する市
民意見の募集を行いました。(募集は令和4年1月17日で終了しました)

◆趣旨

少子高齢化や労働、生活環境の変化等様々な社会的要因の変化により、地
域コミュニティの活力低下や地域を支える人材の不足が懸念されており、
これまで地域が有していた相互扶助や福祉、防犯といった機能が低下する
おそれがあります。
このため、広島市では、住民同士が支え合い、安全・安心に暮らすことが
できる地域を創り、持続可能な地域社会の実現を図ることを目的として、
「広島市地域コミュニティ活性化ビジョン」(以下「ビジョン」といいま
す。)を新たに策定することとしています。このたび、ビジョン(素案)
を作成しましたので、これに対する市民の皆様からの御意見を募集します。

毘沙門台①

毘沙門台社協さんから広島市に提出されたビジョンへのご意見を伺いました。

意見

次回の地域コミュニティ活性化に関する懇談会では、今回提出された市民
意見を踏まえてビジョンの最終案をまとめる予定です。

◆第6回地域コミュニティ活性化に関する懇談会
・1月28日(金)午前10時30分~
・WEB開催/事務局会場:中区地域福祉センター5階大会議室

会議の議題
⑴ 地域コミュニティ活性化ビジョン(案)について
⑵ 地域コミュニティ活性化に関する懇談会の今後の開催について

海徳①

毘沙門台社会福祉協議会の林会長さんと横平事務局長さんです。

活性化①

財政状況のひっ迫や行政職員のマンパワー不足、住民ニーズの多様化等
により、行政主導のまちづくりでは立ち行かないものとなっています。
毘沙門台社会福祉協議会さんの活動は、今後の地方創生、SDGsの掲
げる目標、とりわけ「誰一人として取り残さないこと」の達成に向けて、
お手本となる取り組みです。

2022/01/20

カレンダー

まちのトピックス

道路の補修

ダンプアイキャッチ
安佐大橋西詰を北側へ200メートル付近の道路は、何度補修 をしてもすぐに穴ぼこができます。 ・・・

月別アーカイブ