豪雨災害

緑井5丁目 河川氾濫

おはようございます。海徳ひろしです。
7月6日に大雨特別警報が発令されましたが、
各地で大雨による災害が発生しました。

◆山手川(安佐南区八木4丁目12番8号付近)

山手川は、県道270線の下を抜け、八木5丁目方面へ流れています。
平成26年8月20日の広島豪雨災害の時にも、山手川が270号の下を
抜ける箇所で土砂が詰まり、道路が冠水しました。

山手川①

大雨が降ると、川に水・土砂が一気に流れ込み、茶色い濁流になります。

濁流

広島県警の警察官が、雨でびしょぬれになりながら、土砂の撤去作業
です。

山手川②

この山手川の冠水で、7月7日の夕方まで通行止めになりました。

◆市道冠水(安佐南区緑井4丁目20番15号付近)

大雨が降り、下水に水・土砂が一気に流れ込み道路が冠水しました。

下水路

離合する自動車も危険な状況です。

専蔵坊 河川

広島豪雨災害からもうすぐ4年を迎えます。ハード面での復興は進んで
いますが、あらためて、災害に強いまちづくりには終わりがないことを
認識しました。

2018/07/08

カレンダー

まちのトピックス

石積護岸の補修

工事アイキャッチ
八木にお住まいのから地盤の陥没についてご相談を受けましたので、 現地を確認しました。 (3月5日、3月8日のブログを・・・

月別アーカイブ