2018絆花壇

絆花壇アイキャッチ2018

おはようございます。海徳ひろしです。
安佐南区役所は、被災地をマリーゴールドの花でいっぱい
にする『絆花壇』活動をしています。
『絆花壇』は、平成26年8月20日広島豪雨災害の犠牲者への
追悼の意を表し、災害の記憶を継承していくため、区民ボラ
ンティア、企業及び区内の小学校の参加により、夏の被災地
を花いっぱいにする取り組みです。

マリーゴールド 写真1

昨日は、八敷福祉会の『絆花壇』活動に参加しました。
八敷は、緑井7丁目を中心とする地区の名称です。

八敷福祉会

私から挨拶をさせていただきました。

海徳あいさつ 国土交通

続いて、国土交通省太田川河川事務所・徳元所長のご挨拶です。

徳元所長

この花壇に1700株のマリーゴールドの苗を植えます。

絆 花壇①

暑い中、参加したみなさんは、汗だくで植えました。

絆⑤

私も頑張りました。

絆 海徳②

約1時間で植えることができました。

1700

『絆花壇』は、被災地を元気にする活動です。
みなさん、『絆花壇』活動にご参加ください。

今後も被災地の早期復興のため、さまざまな
活動を進めてまいります。

2018/07/02

カレンダー

まちのトピックス

石積護岸の補修

工事アイキャッチ
八木にお住まいのから地盤の陥没についてご相談を受けましたので、 現地を確認しました。 (3月5日、3月8日のブログを・・・

月別アーカイブ